NO IMAGE

ふなっしーの現在は?中の人は腰痛なため無理しないでとの声も!?

日本のプロバスケットボールリーグであるBリーグの強豪チームである千葉ジェッツが、千葉・船橋市の非公認ご当地ゆるキャラである『ふなっしー』と1日プロ選手契約を結んだことを発表しました。

千葉つながりで実現した今回のコラボ、契約は15日のホーム戦で、相手は同じくBリーグの強豪大阪エヴェッサになります。

背番号はふなっしーにちなんで『274』、ポジションはポイントガードを任されることになりました。

ポイントガードというポジションは素早い動きが必要なので、機敏な動きをするふなっしーにはもってこいのポジションじゃないでしょうか。

ふなっしーと言えば、ゆるキャラらしからぬ激しい動きと、今までいなかったしゃべるゆるキャラとして大ブレーク。

身体能力の高さとユーモアのあるトーク、憎めない性格が大人気の要因となりました。

実際に僕もふなっしーのLINEスタンプを持ってるぐらいハマってましたし(笑)

ただ最近はふなっしーの姿をテレビなどで見なくなりましたよね。

ふなっしーは現在なにをしているのでしょうか?

過去には中の人が腰を痛めたということもあって、あまり活動は控えているのかもしれませんね。

そんなふなっしーの現在を調べてみることにしました。

ふなっしーの現在は?

ふなっしーは現在テレビ出演を控えているそうで、理由は元々タレント志望ではなかったということと体力的にきつくなったことが理由なんだとか。

確かに着ぐるみを着てあんな激しい動きをしていると相当体力を使うでしょうし、体の節々を痛めてしまう可能性だってありますからね。

そもそも普通の人だったらあんな動きできないですよ。

歳を重ねていく中で激しい動きをするのもきつくなってきたのでしょう。

実際ふなっしー自身も「梨の妖精界に帰ってのんびり暮らしたい」と本音を漏らしていたそうなんです。

そりゃいやらしい話になりますが、活動を辞めても充分暮らせるだけのお金は稼げたと思いますし、ゆっくりしたいっていうのが本音でしょう。

それでもいまだに活動続けているのは「これまで応援してくれた人達が可哀想」という想いがあったから。

自分の体がキツイのにもかかわらず、ファンに勇気と元気を与えるために今も活動続けているふなっしー。

男の中の男ですねぇ(ふなっしーの性別がどちらなのかは知らないけど)

ふなっしーが未だに人気があるのも納得がいきますね。

ちなみに現在のふなっしーは、トークイベントやふれあいイベント、ファンミーティングなど比較的自由に活動をしてるみたいです。

テレビに出なくなってもこれほどの人気をほこっているなんて、さすが一時代を作っただけあるなと感じます。

まだまだふなっしーの人気は健在みたいです。

腰痛で歩けなくなった過去も

実はふなっしーがテレビでの活動を控えた別の理由として、腰痛で本格的に歩けなくなった時期があったからなんだそうです。

2019年に出演した『羽鳥慎一モーニングショー夜の拡大版 今夜決定!あなたが選ぶ平成ニッポンのヒーロー総選挙』にて腰痛(ヘルニア)を告白。

さらにジャンプのやり過ぎにより腰痛が悪化し、それを和らげるために23万円の高級ベッドを購入したり、ブロック注射を打つなどの対処法をしていることも明かしていました。

あれだけ激しい動きをしていたら体のどこかが痛くなってもおかしくありませんからね。

それにふなっしーは人気があり、イベントにも引っ張りだこでしょうから疲労も溜まっていたんだと思います。

これはあくまで去年の話なので今腰の状態が良くなっているかもしれませんが、だからといって無理はしてほしくないですね。

実際に今回発表されたバスケットボールのイベントでも、一部のファンからは腰を心配して無理をしないようにとのコメントもありました。

バスケットボールはスポーツの中でも特に激しく動くスポーツの1つなので、自分の体と相談しながら無理のないようにプレイしてほしいですね。

そしてみんなを笑顔にするふなっしーの華麗な動きが見れることを楽しみにしています。

まとめ

最近テレビでは見なくなったふなっしーですが、今でも元気に活動を続けているようで安心しました。

僕も個人的にふなっしーのことは大好きなので、無理のないようにこれからも活動し続けて欲しいですね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!