NO IMAGE

新型コロナウイルスにマスクは効果なし!?予防には手洗いうがいが一番?

あなたは新型コロナウイルスに感染しないためにどのような予防対策をとっていますか?

手洗いうがいやマスクの着用、栄養の取れた食事に十分な睡眠。

人によって対策の取り方はさまざまじゃないでしょうか。

その新型コロナウイルスの予防対策について、世界保健機関(WHO)から衝撃の発表がありました。

なんと新型コロナウイルスの予防にマスクの着用は効果がないということです。

これを聞いたとき僕はかなり驚きましたよ。

日本ではウイルスに感染しないように、みんなこぞってマスクを買っています。

そのためマスクが品薄なお店が多く、売っていても高額で売っているお店も珍しくありません。

ネットでも転売ヤーが買い占めたマスクが高額で売られている現状。

現在日本ではマスクが絶対的に足りていないという状態です。

本当にマスクが新型コロナウイルスの予防に意味がないのなら逆にありがたいことですが。

マスクが新型コロナウイルスの予防に効果がないのなら、じゃあどのような予防対策が効果的なのでしょうか?

その対策を調査してきました。

新型コロナウイルスの予防にマスクは効果がない!?

新型コロナウイルスの予防にマスクは効果がないってどういうことなんでしょうか?

WHOはマスクの着用についてこのように話しています。

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は2月29日までに、新型コロナウイルスの感染予防に向けたマスクなどの適切な使い方の指針を公表した。せきやくしゃみといった症状がない人は予防目的で学校や駅、商業施設など公共の場でマスクを着用する必要はないとして、供給不足に拍車を掛けないためにも過度の使用を控えるよう呼び掛けた。

引用:Yahooニュース

これによると現状せきやくしゃみなど、かぜとみえる症状がない人がマスクをしていても意味がないということ。

あくまで自分が持っているウイルスを外に漏らさないためにはマスクは効果的ですが、空気中のウイルスを体内に入らないように防ぐ効果はマスクにはないってことですかね?

調査した結果、マスク着用が必要なのは、咳やくしゃみをしている人、感染の疑いがある人、基礎疾患のある人、体力の衰えている人など。

今身体が健康的な人はマスクを着用してもあんまり意味がないんだと。

もしそうだとしても、いきなり「そうかマスクは予防効果がないのか、じゃあ明日からつけていくのはやめよう」とは思えません。

全く効果がないとは思えませんし、いくらWHOが言っているからといってマスクの着用を辞める人は減らないと思います。

新型コロナウイルスの予防には何が一番適しているの?

じゃあ気になるのは、マスクが新型コロナウイルスの予防に効果がないとして、何が一番予防に効果があるのか?ですよね。

一番感染予防に効果があるのは手洗いうがいだそうです。

というのも、ウイルスによる感染は飛沫感染よりも、接触感染の方が日常的に可能性が高いからなんだとか。

感染者が日常で触れた道具や衣類や食品などを他の人が触り、その触った手を自分の口や鼻、目などに触れることで感染するからです。

確かに新型コロナウイルスに限ったことじゃないですが、電車の中で感染者が触れたつり革を触り、ほかの人がそのつり革を触った他の人が感染するって話も聞きますしね。

スポーツジムで感染者が拡大している理由もこれでしょう。

人は無意識に1時間あたり数十回顔に手をあてると言われていて、その時に自分の手にウイルスが付着していたらそのまま自分の体内に入るということになります。

だから手洗いうがいは感染予防にもっとも効果があるということなんですね。

そう考えると、家に帰ってからじゃなくても、外出先で手洗いうがいをするのもかなり重要ってことでしょう。

意外と軽視されやすい手洗いうがいですが、これからはもっと意識して実施していこうと思いました。

新型コロナウイルスの感染予防にマスクは効果がないと聞いた人々の反応

今回WHOから新型コロナウイルスの感染予防にマスクは効果がないという発表がありましたが、これに対して人々はどのような考えでいるのでしょう?

その反応の一部を紹介します。

まとめ 

マスクには新型コロナウイルスの感染を予防する効果はないという衝撃的な事実を知りました。

ちょっとこれからのマスクの着用について考えないといけませんね。

効果がないといわれても、何かしらの意味はあると考えてしまいますし。

本当のことはわかりませんから、マスクを着用するのもしないのも自己責任で行きましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!