NO IMAGE

中国地方初!山口県の新型コロナウイルス感染者は誰?入院してる病院や経路は?

2020年3月4日、中国地方で初となる新型コロナウイルス感染者が確認されました。

感染者が確認されたのは山口県ですが、当然山口県でも初めての新型コロナウイルス感染者になります。

ついに中国地方にも感染者が確認されてしまいましたか。

今回感染が確認されたことによって、日本全国の地方で感染者が確認されたということになります。

新型コロナウイルスの感染の勢いが全く止まる気がしません。

毎日増え続けていく感染者の報道を聞いていると不安しか感じませんね。

本当にこのまま日本全土に拡大が広がっていくのでしょうか。

少しで感染者を減らすために、1人1人が予防対策をキチっと取らないといけませんね。

今回中国地方、そして山口県初となる新型コロナウイルスの感染者は誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして感染者は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

中国地方、山口県初となる新型コロナウイルス感染者は誰?感染経路は?

感染者は40代男性会社員

今回中国地方、そして山口県初となる新型コロナウイルス感染者が確認されたということで、感染者は一体誰なのでしょうか?

感染者は山口県下関市に住む40代男性会社員ということがわかりました。

しかも感染者の男性、仕事で出張中に感染したんだとか。

今回の報道はネットニュースでも取り上げられています。

山口県は4日、同県下関市の40代男性会社員の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。中国地方での感染確認は初めて。

男性は2月23日に発熱があり、今月2日に入院。3日にPCR検査を実施し、夜に陽性と判明した。発熱後は下関市外への移動はないが、営業職で、2月12~21日の間に出張や帰省などで福岡、熊本、大分の各県を訪れた。現在は入院しているが、健康状態は安定しているという。

感染経路は判明しておらず、県は男性の詳しい行動を調べる。出張時は社用車で移動し、同僚も乗車していたが、人数などの詳細は分かっていない。

引用:日本経済新聞

出張中は社用車で移動していて同僚も乗車していたとのこと。

同僚にも感染していないといいんですが。

最近は40代の感染者も増えてきています。

日本で感染が広がり始めた当初は60代以上の高齢者が多く、高齢者が感染しやすい病気という印象がありましたが、そんなことはないですね。

どの年代の人でも十分感染の可能性はありますので、若いからといって油断せずに予防対策を心がけないといけません。

40代男性会社員の感染経路

今回感染した40代男性会社員の感染が確認されるまでの行動がこちらになります。

 

2月12日 大分県に出張

2月14日 大分県に出張

2月15日 福岡の実家に帰省

2月16日 福岡の実家に帰省

2月19日~21日 福岡、熊本、大分に出張

2月22日~ 出勤なし

2月23日 37.5度の発熱を確認

2月25日~ 複数の医療機関を受診

3月2日 肺炎を確認したため入院

3月4日 新型コロナウイルス陽性を確認

 

男性は大分県や熊本県など複数の地域に出張していました。

そしてその間福岡県の実家にも帰省していたとそうです。

これじゃあ男性がどのタイミングでウイルスに感染したのかわからないですね。

大分県は最近感染者が確認されたばっかりですし、以前から感染者が確認されていた熊本県か福岡県内で感染したと考えるのが妥当でしょう。

そして感染者が複数の地域へ出張しているため、多くの人にウイルスが感染している恐れがあります。

しかもここまでくると誰に接触して誰が感染しているのか把握するのは困難でしょう。

今回の感染者経由で感染が広がっていくかもしれません。

大分県、熊本県、福岡県、そして山口県に住んでいる人は十分注意してください。

中国地方、山口県初となる新型コロナウイルス感染者が入院している病院はどこ?

今回感染が確認された40代男性会社員は、現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

山口県にある感染症指定医療機関は第一種、第二種合わせて4棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

山口県立総合医療センター

独立行政法人地域医療機能推進機構 徳山中央病院

地方独立行政法人下関市立市民病院

山口県厚生農業協同組合連合会 長門総合病院

 

今回の感染報道でも、感染者のプライバシー、入院先のトラブルなどを防ぐために明確な名前は公表されていません。

中国地方、そして山口県初の感染者ということで、第一種指定医療機関である山口県立総合医療センターに入院しているのではないでしょうか?

早く完治してくれるといいですね。

中国地方、山口県初の新型コロナウイルス感染者の報道を聞いた人々の反応

今回の報道で中国地方、そして山口県でも新型コロナウイルスの感染者が確認されたことがわかりました。

報道を聞いた人々からは多くの反応が見られます。

その一部を紹介しましょう。

まとめ

ついに中国地方にも感染者が確認されましたね。

本当に新型コロナウイルスの感染力はすさまじいなと感じます。

まだここから感染を広げえていく可能性が高いです。

日ごろからの感染予防を徹底しましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!