NO IMAGE

岡山県在住の新型コロナウイルス感染者は誰?感染経路や入院先の病院は?

岡山県在住の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

岡山県在住の方でウイルス感染者が確認されてしまいましたか。

中国地方でも徐々に感染者が増えていってる現状です。

現在日本全土で広がりを見せている新型コロナウイルス。

もしかしたら、自分が住んでいる地域や自分の身の回りにも、新型コロナウイルスの感染者がいるかもしれません。

自分がウイルスに感染しないためにも、日ごろから予防対策を意識していきましょう。

他の地域や都道府県を見ていればわかりますが、1人感染者が確認されると2人目以降の感染者が確認されるスピードはかなり早いです。

このことから岡山県でも感染が広がり、2人目以降の感染者がすぐに確認されるかもしれません。

岡山県に住んでいる人は十分注意しましょう。

今回確認された岡山県在住の新型コロナウイルス感染者ですが、一体どんな人でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

岡山県在住の新型コロナウイルス感染者は誰?

感染者は岡山県倉敷市に住む60代男性会社員

今回の岡山県在住の新型コロナウイルス感染者ですが、いったい誰なのでしょうか。

調査した結果、感染者は岡山県倉敷市に住む60代男性会社員ということがわかりました。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

倉敷市に住む60代の男性が、帰省先の高知県内で、新型コロナウイルスへの感染が確認されたことがわかりました。
県は、高知県と連絡を取り、感染経路について詳しく調べることにしています。

引用:NHKニュース

最近の新型コロナウイルス感染者の報道では、60代以上の高齢者だけではなく、40代以下の高齢ではない人たちの感染も増えてきています。

もはやどの年代の誰が感染してもおかしくない状況となっています。

今回の感染者から岡山県でも感染が広がっていくかもしれません。

岡山県に住んでいる人は十分注意しましょう。

岡山県在住の新型コロナウイルス感染者の感染経路

今回の感染者は岡山県内で感染したわけではなく、どうやら高知県の実家に帰省している時に感染したとのこと。

感染者の感染が確認されるまでの流れがこちらになります。

 

2月27日~ 妻と高知県の実家に帰省

3月1日 39度の発熱や食欲不振などの症状を確認

3月3日 熱が下がらず高知市内の病院に救急搬送される

3月5日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認、入院

 

高知県ではすでに新型コロナウイルスの感染者が確認されていますし、高知県内で感染したのでしょう。

入院時には39度以上の発熱があり、呼吸も困難な状態だった感染者。

現在は症状は安定してきており、改善に向かっているとのこと。

岡山県在住の新型コロナウイルス感染者が入院している病院は?

高知県で感染して入院している今回の感染者。

報道によると、感染者は現在「愛宕病院」に入院されており、今後「高知医療センター」に転院される予定とのこと。

高知医療センターの住所は高知県高知市池2125-1。

地図はこちら。

高知医療センターは感染症指定医療機関でもありますし、これで一安心ですね。

完治してくれることを願っています。

岡山県在住の新型コロナウイルス感染者の報道を聞いた人々の反応

今回岡山県在住の新型コロナウイルス感染者が確認されたということで、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ 

新型コロナウイルスの感染者が日に日に増えている状況。

ウイルスの拡大を未だに防ぐことができていない現状。

やはり1人1人が自分の身を守るためにも予防対策を徹底しないといけませんね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!