NO IMAGE

北海道札幌市の歓楽街ススキノで新型コロナウイルスの集団感染!店名や場所はどこ?

北海道札幌市になる歓楽街『ススキノ』で新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道がありました。

しかも1人の感染ではなく集団感染になります。

あそこは全国的に見ても有数な歓楽街なため、年間で見ても多くのお客さんが訪れています。

この記事を読んでいる人の中にもススキノを利用したことがある人もいるのではないでしょうか?

そんなススキノで新型コロナウイルスの感染者が確認されてしまいました。

まぁ北海道は現在日本で一番新型コロナウイルスの感染者が確認されていますし、逆に今までススキノで感染者が確認されなかったことが不思議なくらいです。

今回感染者が確認されたということで、今後ススキノに足を運びづらくなってしまいましたね。

これからススキノはどうなってしまうのでしょうか。

今回新型コロナウイルスの感染者が確認されたススキノのお店は一体どこなのでしょうか?

店名や場所など、気になる情報を調査してきました。

北海道札幌市のススキノで新型コロナウイルスの感染者

北海道札幌市のススキノで新型コロナウイルスの感染者が確認されたことがネットニュースでも取り上げられています。

 北海道内最大の歓楽街・札幌ススキノで新型コロナウイルスの集団感染が発生した可能性があることが明らかになった。札幌市の秋元克広市長は7日夜、ライブバーに勤める60歳代女性から客の会社員男性2人に感染した疑いがあるとして、店名を公表して注意を呼びかけた。

引用:読売新聞

集団感染ということで、各感染者から他の人に濃厚接触者している可能性が高いです。

そうなると北海道内でさらに感染が広がっていくことになるでしょう。

ここまで感染が広がってしまうと誰が感染しているのかわからない状態です。

最近ススキノにいった人、そして北海道に住んでいる人は十分注意してください。

新型コロナウイルスの感染者が確認されたススキノのお店はどこ?

新型コロナウイルスの感染者が確認されたススキノのお店は一体どこなのでしょうか?

調べていた結果、お店の名前はライブバー「Sing Sing Sing(シング シング シング)」ということがわかりました。

お店の住所は北海道札幌市中央区南6条西4丁目5−33 G4ビル B1F。

地図はこちらになります。

駅から近い場所にありますから、多くの人が利用していそうですね。

それだけじゃなくて、お店周辺にも多くの人でにぎわっていると思います。

周囲の人たちにウイルスが広まっていたらとんでもないことになりそうですね。

ススキノのお店で新型コロナウイルスに感染したのは誰?

今回ススキノのお店感染したのは一体誰なのでしょうか?

感染したのはお店で働いている20~60歳代の女性店員3人と、お店に遊びに来ていた会社員男性2人だそうです。

店員3人に感染していたことを考えると、他の店員にもウイルスが感染していると考えた方がいいでしょうね。

それに会社員の2人に感染していたということは、会社員の人たちが働いている会社でウイルスが広がっている可能性があります。

そうなってくるともう対処の使用がありません。

とにかく濃厚接触者の疑いがある人は早急に検査を受けれるようにしてほしいですね。

ここからまた新しい感染者が出てきたら、さらに感染が広がることになります。

すぐに濃厚接触者を見つけて検査を受けれるよう迅速な対応をお願いしたいものです。

北海道札幌市のススキノで新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対する人々の反応

今回北海道札幌市のススキノで新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対して、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。


まとめ 

北海道でもそうですが、連日新型コロナウイルスの感染者が増え続けています。

自分の身の回りにもすでに感染者がいるかもしれません。

感染しようように予防対策を徹底しましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!