NO IMAGE

埼玉県川越市の家族3人が新型コロナウイルスに感染!感染経路や入院先の病院は?

埼玉県川越市の家族が新型コロナウイルスに感染したとの報道がありました。

家族構成は3人で、60代の夫婦と30代息子とのこと。

つまり家族全員が新型コロナウイルスに感染してしまった事例になります。

家族全員がウイルスに感染してしまうなんて、とんだ災難ですね。

1人が感染していた状態で接触して、家族に感染が広がったのでしょうか?

赤の他人同士でも少し接触しただけで感染しているんですから、普段から共に生活している家族に感染しないわけないですよね。

今回の事例に限らず、家族の誰かが新型コロナウイルスに感染したいた場合、その家族全員が感染する可能性は十分あります。

もしあなたの家族の中で、誰か1人でも新型コロナウイルスに感染している人がいるのなら注意してください。

あなたにもウイルスが感染しててもおかしくないのですから。

今回新型コロナウイルスに感染した家族はいったいどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

埼玉県川越市の家族3人が新型コロナウイルスに感染!

埼玉県川越市の家族が新型コロナウイルスに感染したとの報道は、ネットニュースでも取り上げられています。

 埼玉県川越市で60代の夫婦と30代の息子の3人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。夫婦はエジプト旅行でナイル川のクルーズ船に乗っていました。

川越市によりますと、3人のうち60代の夫婦は先月21日から今月1日にかけてエジプト旅行に出掛け、その際、ナイル川クルーズに参加していました。帰国後に発熱やせきの症状が出て、10日に感染が確認されました。また、同居する30代の息子も感染が確認されました。男性と息子の症状は軽いということですが、女性は息切れの症状を訴えています。また、男性は帰国した後、勤務先に複数回出社していて、勤務先の会社にも濃厚接触者がいる可能性があるということです。川越市は夫婦がエジプトで感染し、長男にも感染したとみて詳しく調べています。

引用:テレ朝ニュース

どうやら60代の夫婦がエジプト旅行中に新型コロナウイルスに感染してしまい、その後30代の息子に感染が拡大したみたいですね。

現在は海外でも新型コロナウイルスの感染者が急増している状況です。

日本国内だけじゃなく、海外ももはや安全とは言えません。

国によっては日本よりも感染者が多い国も出てきています。

もし海外に出張や旅行で訪れる場合は十分に注意してください。

新型コロナウイルスに感染した埼玉県川越市の家族の感染経路は?

今回新型コロナウイルスに感染したことが確認された埼玉県川越市の家族はどのような経路で感染したのでしょうか?

こちらが今回の家族の感染が確認されるまでの流れになります。

 

2月21日~3月1日 夫婦でエジプト訪問

3月5日 夫が発症

3月8日 川越市帰国者・接触者相談センターに電話で相談

3月9日 川越市内の医療機関を受診

3月10日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

60代夫婦はエジプト旅行中、ナイル川のクルーズ船には4泊されていたようで、そのクルーズ船内で感染したのでしょうか?

ちなみに60代の男性は、販売業を行う県内の会社に勤務していて、帰国後に複数回出勤し、接客も行ったと話しているということです。

そうなると接客したお客さんや他のスタッフに感染している可能性があります。

新型コロナウイルスに感染した埼玉県川越市の家族の入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された埼玉県川越市の家族は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

現在家族3人は埼玉県内の感染症指定医療機関に入院中とのこと。

埼玉県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて12棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

埼玉医科大学病院

防衛医科大学校病院

さいたま市立病院

東松山市立市民病院

深谷赤十字病院

埼玉県済生会 栗橋病院

埼玉医科大学病院

本庄総合病院

春日部市立医療センター

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

上尾中央総合病院

独立行政法人国立病院機構 埼玉病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先や周辺のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

どこの病院だったとしても、早く良くなってくれるといいですね。

埼玉県川越市の家族3人が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応

埼玉県川越市の家族が新型コロナウイルスに感染したという報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ

埼玉県でも新型コロナウイルスの感染者が増え続けています。

いつ自分の周りに感染者が確認されてもおかしくない状況です。

感染しないためにも、日ごろから手洗いうがいなどの感染予防を実施しましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!