NO IMAGE

埼玉県入間市の夫婦が新型コロナウイルスに感染!感染経路や入院先の病院は?

3月10日、埼玉県入間市に住む夫婦2人が新型コロナウイルスに感染したとの報道がありました。

埼玉県でも新型コロナウイルスの感染者が徐々に増えてきていますね。

最近では、同じ埼玉県の川越市に住む60代の夫婦とその息子が感染したという報道がありましたが、家族そろって新型コロナウイルスに感染している人が増えてきました。

赤の他人同士でも少し接触しただけで感染してるわけですから、普段から共に生活している家族が1人でも感染してしまうと、他の家族にも簡単に感染するのでしょう。

もし自分の家族で新型コロナウイルスに感染している人は十分注意してください。

今回のケースみたいに、家族間で新型コロナウイルスが感染する可能性がありますから。

そんな埼玉県入間氏の夫婦ですが、いったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか

気になる情報を調査してきました。

埼玉県入間市の夫婦が新型コロナウイルスに感染!

今回の埼玉県入間市の夫婦が新型コロナウイルスに感染した件ですが、この報道はネットニュースでも取り上げられています。

入間市の50代の夫婦は、先月24日から今月2日まで、娘と3人でフランスのパリを旅行したあと、いずれも今月5日以降に発熱やせきの症状が出たため、検査を受けたところ10日になって感染が分かったということです。

引用:NHKニュース

今回感染が確認されたのは入間市に住む50代の夫婦ということがわかりました。

どうやらこの夫婦は、娘と3人でフランスのパリを旅行していたとのこと。

その後発熱などの症状を確認して検査をしてみたところ新型コロナウイルスに感染していたって流れですね。

現在は海外でも新型コロナウイルスの感染が拡大していますし、もしかしたら国内ではなく海外で感染したのかもしれません。

そして旅行には娘もいたということで、娘さんにもウイルスが感染していないか心配です。

両親が感染していることを考えると、娘さんも感染している可能性は十分あります。

早い段階で検査をしてほしいですね。

新型コロナウイルスに感染した埼玉県入間市の夫婦の感染経路は?

今回新型コロナウイルスに感染した入間市に住む50代の夫婦ですが、どのような経路で感染したのでしょうか?

これが夫婦の感染が確認されるまでの流れになります。

 

2月24日~3月2日 フランスのパリを旅行

3月5日 帰国後に発熱を確認、県へ相談

3月10日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

旅行から帰ってきてすぐに発熱などの症状を確認していることから、やはり海外で感染したのかもしれませんね。

少し前までは、世界から見て日本は新型コロナウイルスの感染者の数が多かったですが、現在では他の国の方が日本よりも感染者が多い状態です。

もし現在海外にいる人、そして最近まで海外旅行をしていた人は十分注意してください。

新型コロナウイルスに感染した埼玉県入間市夫婦の入院先の病院は?

現在新型コロナウイルスに感染したことが確認された入間市の夫婦は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

埼玉県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて12棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

埼玉医科大学病院

防衛医科大学校病院

さいたま市立病院

東松山市立市民病院

深谷赤十字病院

埼玉県済生会 栗橋病院

埼玉医科大学病院

本庄総合病院

春日部市立医療センター

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

上尾中央総合病院

独立行政法人国立病院機構 埼玉病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

夫婦で同じ病院に入院していると思われます。

早く完治してくれるといいですね。

埼玉県入間市の夫婦が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応

今回の埼玉県入間市の夫婦が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ 

家族が新型コロナウイルスに感染したという報道が最近多くなってきましたね。

自分だけでなく、身近な人も感染するリスクがあるということです。

普段からの感染予防を徹底しないといけませんね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!