NO IMAGE

佐賀県初の新型コロナウイルス感染者は誰?感染経路は?入院先の病院はどこ?

2020年3月13日、佐賀県で初となる新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道がありました。

九州地方では福岡県、熊本県、大分県、宮崎県に続いて5つ目の県になります。

今まで感染者がいなかった佐賀県ですが、ついに感染者が確認されてしまいましたね。

新型コロナウイルスの感染力を考えると、今後は佐賀県内でも感染が広がっていくかもしれません。

未だに感染の勢いが止まらない新型コロナウイルス。

こうやって新しい地域で感染者が確認されると、いつ自分が住んでいる近くで感染者が確認されるのかと不安になってしまいますよね。

もしかしたらすでに自分の近くに感染者がいる可能性もありますから、感染しないように日ごろから手洗いうがい、十分な睡眠などの予防対策を実施しましょう。

佐賀県に住んでいる人もこれから感染が拡大するかもしれないので、十分注意してください。

今回佐賀県初となる新型コロナウイルスの感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

佐賀県初となる新型コロナウイルスの感染者を確認!

佐賀県初の新型コロナウイルスの感染者が確認されたことは、ネットニュースでも取り上げられています。

佐賀県によりますと、佐賀大学に通う佐賀市内の20代の男子学生が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
佐賀県内で新型コロナウイルスの感染者が確認されるのは、これが初めてです。

佐賀県によりますと、男子大学生は先月27日からフランスへ旅行し、今月4日に帰国しましたが、5日後の今月9日になって39度の発熱と頭痛の症状が出たということです。

13日行われたウイルス検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることがわかったということです。

男性は現在、発熱や頭痛などの症状があり、県内の感染症の指定医療機関に入院しているということですが、病状は安定しているということです。

引用:NHKニュース

今回感染が確認されたのは、佐賀県佐賀市内に住む20代男子学生ということがわかりました。

ネットによると、佐賀大学の学生だという噂も。

男子学生は2月27日からフランスへ旅行していて、帰国後に発熱してその後感染を確認したとのこと。

この感じだと日本国内よりも海外にいる時に感染した感じですね。

最近では日本よりも海外の方が感染者の人数が多くなっています。

つまり海外旅行は現在とてもリスクが高い状態です。

今海外旅行を考えている人は、しばらく海外旅行は控えていた方がいいですね。

感染が落ち着いてから旅行するようにしましょう。

佐賀県佐賀市の20代男子学生の感染経路は?

今回新型コロナウイルスの感染が確認された佐賀県佐賀市の20代男子学生はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

これが20代男子学生の感染が確認されるまでの流れになります。

 

2月27日~ フランスへ旅行

3月4日 日本へ帰国

3月9日  39度の発熱や頭痛を確認

3月10日 医療機関を受診

3月13日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

男子学生が帰国後どのような行動をとっていたのかはわかりませんが、学生ですし遊ぶ機会が多いと思います。

もし友人と遊んでいたりしていたら、友人に感染が広がっているかもしれません。

新型コロナウイルスに感染した佐賀県佐賀市の20代男子学生の入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された佐賀県佐賀市の男子学生は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

佐賀県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて5棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

地方独立行政法人 佐賀県医療センター好生館

国立病院機構 東佐賀病院

唐津赤十字病院

国立病院機構 嬉野医療センター

伊万里有田共立病院

 

感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

ただ今回は佐賀県初となる新型コロナウイルス感染者ということで、感染者は第一種感染症指定医療機関である地方独立行政法人 佐賀県医療センター好生館に入院している可能性が高いです。

早く完治してくれるといいですね。

佐賀県初となる新型コロナウイルス感染者の報道を聞いた人々の反応

今回の佐賀県初となる新型コロナウイルス感染者の報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。


まとめ 

佐賀県でも新型コロナウイルスの感染者が確認されてしまいました。

まだまだ感染の勢いは止まらず、新しい感染者が確認されている状態です。

自分自身が感染しないためにも日ごろから予防対策を徹底しましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!