NO IMAGE

滋賀県大津市のコロナウイルス感染者は20代無職!(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

滋賀県大津市で新たな新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道がありました。

感染が確認されたのは、滋賀県大津市に住む20代無職とのこと。

滋賀県で感染者が確認されたのは今回で4人目になります。

現在日本国内で感染が拡大している新型コロナウイルスですが、未だにその感染がおさまる気配がありません。

毎日のように報道される新型コロナウイルスのニュースを見ていると、いつか自分も感染してしまうのか?と不安と恐怖に襲われてしまいます。

だからこそ、自分自身が感染しないために日ごろから手洗いうがい、十分な睡眠などの感染予防を徹底しましょう。

僕たちにできることと言えばそれぐらいですから。

今回の報道でもわかる通り、滋賀県でも新型コロナウイルスの感染は拡大しています。

滋賀県に住んでいる人は十分気をつけてください。

今回感染が確認された滋賀県大津市に住む20代はいったいどんな人でどのような経路で感染したのでしょうか?

自宅や入院先の病院はいったいどこなのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

新型コロナウイルスに感染した滋賀県大津市に住む20代女性無職はいったい誰?

今回新型コロナウイルスに感染したのは、滋賀県大津市に住む20代女性無職だということがわかりました。

20代女性無職ってなかなかのパワーワードですね。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

滋賀県はヨーロッパなど海外10か国を巡る旅行から16日に帰国した大津市の20代の女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。滋賀県内で感染が確認されたのは4人目です。

感染が確認されたのは大津市に住む無職の20代の女性で、滋賀県によりますと16日、海外旅行から関西空港に帰国したということです。

空港から母親の運転する車で大津市内の実家に着いたとき、39度1分の発熱があり、帰国者・接触者相談センターの紹介で、大津市内の医療機関を受診したあと医師の判断で、1人で暮らす市内の自宅で待機していました。

そして17日、県の衛生科学センターで検査を行ったところ感染が確認されました。

滋賀県によりますと、女性は先月14日に出国し、タイや中東を経由してイギリスやフランス、それにスペインなど合わせて10か国を1人で旅行して16日帰国しました。

女性は現在医療機関に入院していて、頭痛と関節の痛みがありますが肺炎の症状はなく、ほぼ平熱に下がっているということです。

滋賀県は女性の母親を濃厚接触者としてウイルス検査を行うことにしているほか、ほかに濃厚接触者がいないか調べています。

引用:NHKニュース

今回の感染者はどうやら2月14日から3月16日までタイや中東、イギリスやフランス、それにスペインなど合わせて10か国を1人で旅行していたとのこと。

10か国も旅行していたなんてすごいですね。

どうやらただの無職ではなさそう・・・。

日本国内だけでなく、海外でも感染者が続出している新型コロナウイルス。

今となっては日本よりも海外の方が感染状況が悲惨なことになっています。

そんな海外で長い期間いたのですから、そりゃあ感染していてもおかしくないですわな。

現在はどこの国も規制をかけ始めています。

しばらくの海外旅行などは控えるようにしましょう。

滋賀県大津市に住む20代女性無職の感染経路は?

今回感染が確認された20代女性無職はどのような経路で感染したのでしょうか?

これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。

 

2月14日~2月19日 日本を出国➡タイ

2月19日~2月25日 タイ➡ヨルダン➡トルコ、カタール

2月25日~2月27日 トルコ➡イギリス

2月27日~3月1日 イギリス➡フランス

3月2日~3月4日 スペイン

3月4日~3月6日 スペイン➡ポルトガル

3月6日~3月11日 ポルトガル➡モロッコ

3月11日~3月13日 モロッコ➡スペイン

3月13日~3月15日 スペイン➡フィンランド

3月16日 日本へ帰国

3月17日 新型コロナウイルス陽性を確認

 

改めてこうやって見てみると、数多くの国々に旅行していますね。

しかしこの旅行中の時に、日本や世界各国が新型コロナウイルスのことを問題視していたことは感染者もわかっていたと思います。

それなのに途中で帰国しようとせずに約1か月も旅行していたのはどうしてなのでしょうか?

自分がウイルスに感染して、それを国内にもってくるということは頭になかったのでしょうか?

約1か月という長期な旅行だっただけに、どうしても中止にしたくないという想いがあったのでしょうけど、今の世界の現状を考えたら中止や途中帰国をしてほしかったと思ってしまいますね。

新型コロナウイルスに感染した滋賀県大津市の20代女性無職の自宅は?

新型コロナウイルスに感染した大津市の20代女性無職の自宅はいったいどこなのでしょうか?

感染者が住んでいる大津市の地図はこちらになります。

感染者は大津市に住んでいるということだけで、明確な自宅の位置まではわかっていません。

感染者のプライバシーはもちろんのこと、自宅を知られたら多くのメディアで注目される可能性もありますからね。

ただ10か国も旅行する人なんてめったにいませんから、近所の人は感染者が誰なのか知ってるかもしれません。

滋賀県大津市に住む20代女性無職の(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

新型コロナウイルスに感染した滋賀県大津市に住む20代女性無職ですが、現在はどこの病院に入院しているのでしょうか?

滋賀県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて7棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

市立大津市民病院

社会福祉法人恩賜財団済生会 滋賀県病院

公立甲賀病院

近江八幡市立総合医療センター

彦根市立病院

長浜赤十字病院

高島市民病院

 

感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

ただ今回の感染者は大津市に住んでいるということで、大津市にあり第一種感染症指定医療機関でもある市立大津市民病院に入院している可能性が高いです。

感染者は若いですし、回復するのも早いと思います。

早く完治してくれるといいですね。

滋賀県大津市に住む20代女性無職が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応

滋賀県大津市に住む20代女性無職が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ

最近では海外から帰国した人が新型コロナウイルスに感染したとの報道をたくさん聞きます。

やはり現在海外旅行するのはかなりリスクが高いです。

しばらくは控えた方がいいでしょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!