NO IMAGE

福岡県宗像市のコロナウイルス感染者は誰?感染経路や(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

福岡県宗像市で新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道がありました。

福岡県内で感染者が確認されたのは今回で5人目となります。

現在は日本全国だけでなく、世界中で感染している新型コロナウイルス。

その感染力はすさまじく、福岡県でもその感染が拡大していますね。

感染者が回復したという嬉しい報道がある一方で、未だに増え続ける感染者の報道を見ていると不安になってしまいますよね。

特効薬が出来上がっていない現状ですから、今の僕たちにできることと言ったら、ウイルスに感染しないように日ごろから感染予防を徹底する事だけです。

福岡県でも新型コロナウイルスの感染は拡大しています。

福岡県に住んでいる人は十分気をつけてください。

今回新型コロナウイルスの感染が確認された、福岡県宗像市の感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

福岡県宗像市の新型コロナウイルス感染者は30代女性会社員

今回新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、宗像市に実家がある30代女性会社員ということがわかりました。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

福岡県は宗像市に実家がある30代の会社員の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

宗像市に実家がある30代の会社員の女性は海外勤務の仕事をしていて、今月中旬までイタリアに滞在し、15日に軽いせきの症状が出ました。翌16日にローマから成田空港に到着し、羽田空港を経由して福岡空港に戻り、空港からは車で実家に帰宅したということです。

女性は18日感染が確認された松山市の30代の女性と知り合いで、ローマから羽田空港までは同じ飛行機やリムジンバスに乗っていたということです。

女性は18日になってもせきが続いたため、帰国者・接触者外来を受診し、19日、検査の結果、陽性が判明して、県内の感染症指定医療機関に入院しました。熱はないものの、軽いせきが続いているということです。

引用:NHKニュース

今回の感染者は海外に勤務していてイタリアに滞在していたんですね。

日本に帰国する前からせきの症状があったということは、感染者はイタリアに滞在している時点で新型コロナウイルスに感染していたのでしょう。

イタリアは今となっては中国に次ぐ世界2位の感染大国ですからね。

そこに滞在していたんですから、感染していることに驚きはありません。

今回の感染者は3月18日に感染が確認された愛媛県松山市の30代女性と知り合いらしく、この女性もイタリア滞在中に咳などの症状が出ていましたし。

他にもイタリアから帰国してきた人の中で、何人か新型コロナウイルスの感染者が確認されています。

このことから現在は海外、とくにヨーロッパに行くことは控えておいた方がいいでしょう。

新型コロナウイルスの感染が確認された福岡県宗像市の30代女性の感染経路

今回新型コロナウイルスに感染した福岡県宗像市の30代女性はいったいどのような経路で感染したのでしょうか?

こちらが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。

 

3月上旬 イタリア滞在

3月15日 咳の症状を確認

3月16日 イタリアから帰国

3月18日 医療機関を受診

3月19日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

感染者はイタリアから飛行機で羽田空港まで、その後福岡空港まで飛行機で移動しています。

同じ便に搭乗していた他のお客さんが心配ですね。

とくに羽田から福岡空港の便に関しては、感染していないお客さんもたくさんいたでしょうから、ここからウイルスが感染していかないといいんですが・・・。

最近は海外からの帰国者の中から新型コロナウイルスの感染者が多数確認されています。

このことから、海外から帰ってきた人はすぐに自宅に帰らせるのではなくて、一時的にどこかで隔離したほうがいいんじゃないかと思いますね。

新型コロナウイルスに感染した福岡県宗像市30代女性の(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

今回新型コロナウイルスに感染した福岡県宗像市の30代女性会社員は現在はどこの病院に入院しているのでしょうか?

福岡県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて12棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

独立行政法人国立病院機構 福岡東医療センター

独立行政法人国立病院機構 九州医療センター

福岡赤十字病院

田川市立病院

聖マリア病院

筑後市立病院

福岡大学筑紫病院

医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院

福岡市民病院

北九州市立医療センター

独立行政法人 国立病院機構大牟田病院

社会医療法人天神会 新古賀病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

新型コロナウイルスの感染者が回復して退院しているという報道もたびたび聞くようになりました。

今回の感染者も完治して退院してくれること願っています。

福岡県宗像市の30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応

福岡県宗像市の30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

 

まとめ 

最近では海外帰りの感染者がたくさん確認されるようになりました。

今や海外の方が日本にいるよりも感染のリスクが高い状況です。

直近で海外に行っていた人は気をつけてください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!