NO IMAGE

岡山県初のコロナウイルス感染者は誰?(受け入れ先)入院先の病院はどこ?感染経路は?

岡山県で初めてとなる新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道がありました。

今まで確認されていませんでしたが、ついに岡山県でも感染者が確認されてしまいましたね。

未だに日本全国で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況です。

それは日本だけでなく、今となっては世界中でも同じことが起こっています。

今後もさらに感染の範囲が拡大していくことでしょう。

こうやって新しい地域で感染者が確認されると、いつか自分の住んでいる地域で感染者が確認されるのではないか?いつか自分が感染してしまうのではないか?と不安になってしまいます。

自分自身がウイルスに感染しないためにも、日ごろから手洗いうがい、十分な睡眠などの予防対策を徹底しましょう。

そして自分の周りで、もしかしたら感染者がいるかもしれません。

人と接触する時は十分注意するようにしてください。

今回確認された岡山県初となる新型コロナウイルス感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

岡山県初の新型コロナウイルス感染者は岡山市に住む60代女性

今回岡山県初となる新型コロナウイルス感染者は岡山市に住む60代女性ということがわかりました。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

 岡山市内在住者1人が22日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたことが分かった。岡山県内での陽性確認は初めて。患者は60代女性。伊原木県知事と大森岡山市長が午後9時半からそれぞれ会見した。

岡山市によると、女性は3月9~15日にスペインを旅行。17日に発熱の症状が出たため、帰国者・接触者外来を受診した。21日に再度受診し、22日にPCR検査で陽性と判明した。

同居の家族1人と、別居の家族2人は23日にPCR検査を実施予定。これ以外の濃厚接触者は調査中。

引用:山陽新聞

今回の感染者は3月9日から3月15日までスペインを旅行していたことがわかりました。

まーたスペインですか、本当に多いですね。

今では日本国内よりも海外の国々の方が感染者の人数が多い状況です。

つまり海外の方が感染のリスクが高いということです。

実際に最近では、海外から帰国してきた人の中で新型コロナウイルスに感染していた人がたくさん確認されていますからね。

とくにイタリア帰りやスペイン帰りの感染者が多い印象。

今回の感染者もスペインに行ってたということで、案の定感染していました。

しばらくは海外に行かないようにしましょう。

岡山県初の新型コロナウイルス感染者である60代女性の感染経路や行動履歴

新型コロナウイルスに感染した60代女性はいったいどのような経路で感染したのでしょうか?

これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。

 

3月9日~3月15日 スペインを旅行

3月17日 発熱を確認、医療機関を受診

3月21日 医療機関を再度受診

3月22日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

今回の感染者も3月中に海外へ旅行に行き、新型コロナウイルスに感染しています。

3月といったら日本だけでなく、世界中が新型コロナウイルスの問題に悩んでいる頃です。

だからこの時期に海外に行くことは危険だということがわかっていたはずです。

それなのに海外へ旅行、しかもよりによって感染者が多く確認されているスペインへ行き、結果新型コロナウイルスに感染して帰ってくる。

あまりに危機感のない非常識な行動ですよね。

一部のこういった人の行動には本当に呆れてしまいますよ。

新型コロナウイルスは他人事だと思っているからこそこのような行動がとれるのでしょう。

自分は新型コロナウイルスに感染しない、大丈夫って気持ちがあるのでしょう。

こういった人がいるといつまでたっても感染を防ぐことはできませんし、むしろ感染を拡大させる原因にもなります。

少しでもこういう人がいなくなってくれることを願っています。

新型コロナウイルス感染者に感染した60代女性の自宅の場所はどこ?

新型コロナウイルスに感染した60代女性の自宅はいったいどこにあるのでしょうか?

感染者は岡山県岡山市に住んでいることがわかっています。

岡山市の地図はこちらになります。

さすがに自宅の詳細は場所はプライバシーの関係上公表されていません。

感染者には同居の家族が1人いるそうで、3月23日に感染していないか検査を行うとのこと。

他の家族も感染したという報道は過去にたくさんあったので、この同居している家族も新型コロナウイルスに感染している可能性は高いです。

続報を待ちましょう。

岡山県初の新型コロナウイルス感染者である60代女性の(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

今回新型コロナウイルスに感染した岡山県岡山市の60代女性は現在はどこの病院に入院しているのでしょうか?

岡山県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて4棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

岡山大学病院

岡山市立市民病院

公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院

津山中央病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

ただ今回は岡山県初の新型コロナウイルス感染者ということで、第一種感染症指定医療機関でもある岡山大学病院に入院しているのではないでしょうか?

最近では入院していた感染者が回復して無事退院したという報道をよく聞くようになりました。

今回の感染者も早く完治してくれるといいですね。

岡山県初の新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道を聞いた人々の反応

今回岡山県で初となる新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ 

岡山県でもついに新型コロナウイルスの感染者が確認されてしまいました。

未だに日本中でも感染者が増え続けています。

1人1人が意識して感染拡大を防ぐようにしましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!