NO IMAGE

宮城県2人目のコロナウイルス感染者は誰?どこ住みで場所は?(受け入れ先)入院先の病院は?

宮城県で新しい新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道がありました。

宮城県内で感染者が確認されるのは今回で2人目になります。

今となっては日本だけでなく、世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス。

宮城県内でも徐々に感染者が増えてきています。

未だに新型コロナウイルスの感染が収まる気配はありません。

それどころか、集団感染(クラスター)が確認され、感染者が急増している地域もありますし、東京なんてここ数日で一気に感染者の人数が増えている状況になります。

しかも感染者が増えすぎたせいで、感染者の感染経路をたどれなくなってしまってます。

今はいつ誰が新型コロナウイルスに感染してもおかしくありません。

もしかしたらあなたの住んでいるすぐ近くで感染者が確認される可能性だってあるのです。

だからこそ、自分自身が感染しないように日ごろから手洗いうがいなどの予防対策を徹底しましょう。

今回宮城県で確認された2人目の新型コロナウイルス感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

宮城県2人目の新型コロナウイルス感染者は七ヶ浜町に住む40代女性

今回新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、宮城県七ヶ浜町に住む40代女性ということがわかりました。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

宮城県七ヶ浜町に住む40代の女性1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。宮城県内で感染が確認されたのは2人目です。

宮城県によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは七ヶ浜町に住む40代の会社員の女性です。

女性は今月21日に37度9分の熱とせきやのどの痛みの症状が出て、25日、帰国者・接触者外来を受診しました。そして、26日、宮城県保健環境センターで検査した結果、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。現在、県内の指定医療機関に入院していて、けん怠感はあるものの、熱は下がりつつあり、症状は重くないということです。

また、女性は、症状が出てから、今月22日と24日の2回、自家用車で七ヶ浜町内の店に買い物に出かけたということですが、それぞれ5分程度で済ませ、マスクをつけていたということです。

女性は1人暮らしで、発症する前の2週間に海外への渡航歴はないということですが、女性の自宅を先月下旬から今月13日まで、たびたび訪れていた知人は25日、東京都で感染を確認されたということです。

県によりますと、この女性の濃厚接触者は今のところ確認されていないということです。

引用:NHKニュース

今回の感染者は発症する2週間前までに海外への渡航歴がないことから、国内で感染者と接触して感染したのでしょう。

2月の下旬から3月13日まで感染者の知人が感染者宅を訪れていたらしく、どうやらその知人は3月25日に感染が確認されたとのこと。

東京都で感染が確認されたということから、感染者の知人は東京都の住人なのでしょうか?

東京都は現在国内の感染者数トップの地域です。

人口が多く人口密度も高い東京都ですから、他の都道府県と比べても感染のリスクが高いのでしょう。

そんな東京で感染が確認された知人経由で今回の感染者も感染したとみて間違いないでしょうね。

宮城県七ヶ浜町に住む新型コロナウイルス感染者40代女性の感染経路や行動履歴は?

宮城県2人目の新型コロナウイルス感染者である40代女性はどのような経路で感染したのでしょうか?

これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。

 

2月下旬~3月13日 3月25日に感染が確認された知人が度々自宅を訪れる

3月21日 37度を超える発熱を確認

3月22日 七ヶ浜町内の店で買い物

3月24日 七ヶ浜町内の店で買い物

3月25日 帰国者・接触者外来を受診

3月26日 検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認

 

今回の感染者は発熱などの症状が確認された後に七ヶ浜町内の店で買い物をしています。

発熱が確認された時点でおそらく新型コロナウイルスに感染していたでしょうから、買い物したお店のスタッフさんやお客さんにウイルスが感染している可能性もあります。

もしそうだとしたら、そのお店から感染が拡大していくことでしょう。

早急に感染者が買い物をしたお店を調査してほしいですね。

宮城県七ヶ浜町に住む新型コロナウイルス感染者40代女性の(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された宮城県七ヶ浜町に住む40代女性は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

宮城県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて7棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

東北大学病院

公立刈田綜合病院

仙台市立病院

大崎市民病院

石巻赤十字病院

気仙沼市立病院

栗原市立栗原中央病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

最近は入院していた感染者が回復して無事退院したとの報道を聞くようになりました。

今回の感染者も早く完治して元気になってくれるといいですね。

宮城県2人目の新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道を聞いた人々の反応

今回宮城県で2人目となる新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。

まとめ 

初めての新型コロナウイルス感染者が確認されて以降、しばらくの間感染者が確認されてこなかった宮城県ですが、ここにきて2人目の感染者が確認されてしまいましたね。

今後は宮城県内でも感染が拡大していく恐れがあります。

宮城県に住んでいる人は十分気をつけてください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!