NO IMAGE

秋田県大館市のヨーロッパ帰国のコロナウイルス感染者は誰?行動経路や(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

秋田県で新たな新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道がありました。

今回で秋田県の感染者は8人目になります。

今や日本全国だけでなく、世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス。

日に日に感染者は増えていき、感染者数が爆発的増加している国もあります。

日本は世界的に見ると感染者数を抑えることに成功していますが、最近は東京都の感染者が急激に増えているなど、今後はどうなるか全く予想ができない状況です。

そのため東京都を一時封鎖するという話も出ていますし。

封鎖までいかないにしても、外出自粛を呼び掛けている地域はたくさんあります。

感染者をこれ以上増やさないためにも、不用意な外出はしばらくは控えたほうがいいですね。

そして自分自身が感染しないためにも、1人1人が意識して日ごろから予防対策を徹底しましょう。

今回秋田県大館市で確認された新型コロナウイルス感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか?

そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

気になる情報を調査してきました。

秋田県大館市の新型コロナウイルス感染者はヨーロッパ帰国の20代男性医師

今回確認された新型コロナウイルス感染者は、秋田県大館市に住む20代男性医師ということがわかりました。

このことはネットニュースでも取り上げられています。

秋田県大館市に住む20代の医師の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが2日確認されました。秋田県内で感染が確認された人はこれで8人となりました。

秋田県などによりますと、感染が確認されたのは、秋田県大館市に住む20代の医師の男性です。

先月9日からスペインやフランスを旅行し、17日に帰国したあと、翌18日から青森県内の自宅で過ごしたということです。

その後、大館市立総合病院に勤務するため、先月25日、大館市内に自家用車で移動し、引っ越してきたということです。

医師の男性は海外への渡航歴があることから、病院の判断で先月30日にウイルス検査を受けたところ、2日、感染が確認されたということです。発熱などの症状はなく、指定医療機関に入院する予定だとしています。秋田県は男性の行動歴や濃厚接触者がいないか調べています。

引用:NHKニュース

感染者は3月9日からスペインやフランスなどのヨーロッパを旅行していて、帰国後に検査を行った結果新型コロナウイルスの感染が確認されたという流れです。

現在は日本よりも海外の国々のほうが感染状況がひどいことになっています。

とくにヨーロッパは感染者数が多く、それだけウイルスに感染するリスクが高まります。

今回の感染者もヨーロッパ旅行中に感染したんじゃないでしょうか。

そして感染者は、もともと大館市に住んでいたわけではなく、転勤のため3月25日から大館市に引っ越してきたとのこと。

そのことから、大館市だけでなく青森県内で誰かにウイルスを移している可能性もあります。

感染者は発熱などの症状がなかったということですから、無症状のまま気づかず誰かと接触していると思われます。

早急に濃厚接触者を洗い出して検査をしてほしいですね。

秋田県大館市のヨーロッパ帰国20代男性医師の行動経路

秋田県大館市で感染が確認された、ヨーロッパ帰国の20代男性医師はどのような経路で感染したのでしょうか?

これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。

 

3月9日~ スペインやフランスを旅行

3月17日 帰国

3月18日 青森県内の自宅で過ごす

3月25日 大館市に引っ越し

3月30日 検査を行う

4月2日 検査の結果、新型コロナウイルス感染者陽性を確認

 

他の感染報道でも思うことですが、3月中に海外に旅行している人が多いですね。

しかも3月中といったら、すでに世界中で新型コロナウイルスが危険視されていた時です。

とくにヨーロッパは感染が拡大していってる段階で、この時に旅行したら感染するかもしれないからやめとこうと思わなかったのでしょうか?

しかも今回の感染者は医師の人です。

医師の人がそんな状況判断ができずに旅行をして、結果としてウイルスに感染してきたんですからしんじられません。

感染者は無症状だったということで、何事もなく職場に勤務していた可能性があります。

他の医師の方とかに感染していないといいんですが。

秋田県大館市のヨーロッパ帰国20代男性医師の(受け入れ先)入院先の病院はどこ?

今回感染が確認された秋田県大館市の新型コロナウイルス感染者は現在どこの病院に入院しているのでしょうか?

秋田県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症医療機関合わせて10棟の病院があります。

その一覧がこちら。

 

秋田大学医学部附属病院

秋田県厚生農業協同組合連合会 かづの厚生病院

大館市立総合病院

北秋田市民病院

秋田県厚生農業協同組合連合会 能代厚生医療センター

秋田県厚生農業協同組合連合会 秋田厚生医療センター

秋田県厚生農業協同組合連合会 由利組合総合病院

秋田県厚生農業協同組合連合会 大曲厚生医療センター

市立横手病院

秋田県厚生農業協同組合連合会 雄勝中央病院

 

今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。

感染者は20代と若く、無症状ということもあり回復するのは早いと思われます。

最近は入院していた感染者が回復して無事退院したという報道をよく聞くようになりました。

今回の感染者も早く完治して退院できるといいですね。

秋田県大館市の20代医師が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いた人々の反応

今回秋田県大館市の20代医師が新型コロナウイルスに感染したとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。

その一部を紹介しましょう。


まとめ 

秋田県でも新型コロナウイルス感染者の人数が増えてきました。

全国的に見たらまだ感染者数は少ないですが、今後どうなるかわかりません。

秋田県に住んでいる人は十分注意してください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!